P1000360.jpg
過去の扉絵
人形劇団ひとみ座「ズッコケ時間漂流記」上演班のブログ
おかげさまで11周年



記事の抜粋
ハカセ骨折ズッコケ班最大の危機ハカセ復帰オオカミ少年と呼ばれた女
ズッコケバンドうっかりハチベエバックステージ夏休み初演の事節分
モーちゃんのリュックの中身お世話になりました日記帳停電アミニズム
ロビソン・クルーソーお蔵出したがか袋、されど袋8人目のメンバー
人形劇的暑蒸対策パパイヤ鈴木さんと屋久島公演トラックハマる
4125キロ|お蔵出し2

メンバーの加入、脱退
原広道脱退田中弘映加入石井セリ脱退西田由美子加入山本幸三加入

スポンサーサイト

--.--.-- [ Edit ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語り手にできること

2011.09.26 [ Edit ]

今日も福井県での上演です!
ズッコケリーズを読んでいる子供たちが沢山いて、ひとみ座の事も温かく歓迎して下さいました!

私は語り手を担当していますが、「あやうしズッコケ探険隊」の語りはハチベエ・ハカセ・モーちゃんの三人組と直接会話する事はありません。

時には三人組を心配したり、ホッとして喜んだり。天体の授業みたいに南中時刻を説明します。
そして、劇の途中でひょっこり現れて三人組を見守っています。

110920_1022~01

語り手として、三人組への感情や気持ちがお客さんにも伝わって、
一緒にお話を読み進んで行く様な一体感が起こる芝居ができたらなぁといつも思っています。

「芝居は、相手に伝わらなければ意味が無い」
と以前、先輩に言われました。

お客さんの感情を揺さぶって、良い意味でしっかり心に引っ掛かりたい。
そして見てくれた子ども達の心の中に、そのまま残ってくれたら幸せです。

110920_1023~01
スポンサーサイト

越前市まだまだ公演中♪

2011.09.22 [ Edit ]


皆さん、台風は大丈夫でしたか?
こちらは、強い雨と風でしたが、お客様に怪我もなく無事に上演が終わり、ホッとしております。

約1ヶ月をかけて、越前市を巡回公演中の「あやうしズッコケ探検隊」は、本日で折り返し地点にさしかかり、残す所、あと2週間となりました。
越前市の皆さん、もう3人組に会えましたか?
ひとみ座のトラックで市内を走っていると、手を振っている子ども達の姿に出逢ったり(^O^)すっかり越前市や宿泊先の鯖江市に馴染んできました☆

「今まで観た舞台の中で一番面白かった!」
「興奮状態で、5時間目の授業が頭に入らなかった(笑)」
など、子ども達の間ではズッコケの話題で持ち切りの様子♪そんな声を沢山頂いて私達もとっても嬉しいです!

さて、あと2週間、元気100パーセントで頑張るぞぉ!

平賀源内記念館を訪ねて

2011.09.21 [ Edit ]

香川県から福井県への道中、平賀源内記念館に行ってきました!

110919_1142~01

源内さんの旧宅や、資料館を見学。源内さんの作ったエレキテルも発見!

110919_1050~01

そして、平賀源内記念館の館長さんと、さらに、平賀家の親族の方ともお会いする事ができました!
(なんと7代目の平賀さんです!)

110919_1034~01

平賀源内旧宅で案内や説明をとても親切にしていただき、すっかり源内さんのお家でくつろいでしまいました(笑)
先祖代々、今も昔も、心の優しい方達なのですね!

近い将来、源内さんの故郷さぬき市で「ズッコケ時間漂流記」が公演できたら!と考えたら、今からワクワクしてきました!

余談ですが、平賀源内役の龍蛇さんは、お土産にこんな物を買いました!

110919_1146~01

これでみんなで源内さんに乾杯しなくては。 「色々な物に興味を持ちなさい。沢山の事を学びなさい。」と源内さん。
これから先も舞台が成功するように、どうか見守っていてください!

110919_1143~01


とらまる人形劇カーニバル

2011.09.18 [ Edit ]

本日は香川県の公立人形劇場「とらまる座」で公演をしてきました!

110918_1527~01

ロビーもにも沢山の人形達がお出迎え♪

110918_1042~01


そこになんと、私がまだ幼児劇場にいた頃の色紙が…!

110918_1041~01

まだ研究生だった頃、初めて旅公演に来たのが、このとらまる座劇場でした。懐かしい~。

そして香川県と言えば!忘れちゃいけません。讃岐うどん。

110918_1133~01

バザー会場で、ちゃっかり讃岐うどんを食べてきました!美味しかった♪


上演が無事終わって外に出たら、瀬戸内海の静かな波の音が聞こえました。
今日も良い風が吹いています。空がようやく秋に近づいて来た気がして、ちょっぴり嬉しい夕暮れです。

110918_1750~02

福井県でズッコケる

2011.09.15 [ Edit ]

本日の公演は、福井県越前市いまだて芸術館。

110914_1437~01


会場のステージが広く、舞台を建てても裏には広々としたスペースが。

しかし油断禁物! 本番中「めんぽう」をしたまま移動したら小道具につまずいてしまいました!

小道具は無事でしたが冷や汗かきました!
フー…

舞台裏には、人形・セット・小道具達が、出番を今か今かと待って置かれています。

110915_121947.jpg


散らかってる様にも見えますが、意味があって配置されているんです。
明日は気をつけなくては~。

今日も無事に2ステージ終えて良かったです!

真夏日更新中!

2011.09.15 [ Edit ]


残暑お見舞い申し上げます!

福井県は9月に入って、連続真夏日更新中!
連日30℃以上を保ち秋はどこへ~?!

皆さん、体調は大丈夫ですか?

公演中の体育館は、外より暑い事もあり、お客様にとってもかなり過酷な条件に…。

ズッコケ3人組は演出上、暗幕をしめなければいけないのですが、この暑さに耐えられよう、ドアや窓を全開にしたり
、扇風機を用意してもらったり、暗幕を半分だけにしたり…
と対策を練っていますが、もし、観劇中に体調が悪くなったら、すぐに近くのお友達や先生に声をかけましょうね。
それから、休憩中には水分補給を忘れずに☆
熱中症に気をつけて楽しくお芝居を見ましょう!

福井県なう。

2011.09.13 [ Edit ]


晴れ渡る青い空。
鯖江市は今日も33℃です。
まだ秋はこないのかなぁ。
体育館も暗幕で覆われて、まるでサウナみたい(笑)
子ども達も暑かったんじゃないかなぁ。

公演が終わったら、「ぷしゅっ」と缶ビールをあけてぇ!という感じですかね。
私は残念ながらビールが飲めないので、レモンスカッシュでも飲もうっと♪

長い旅のどこかで、ゆっくり秋が訪れるのを楽しみにしている今日この頃です。

ズッコケ2再始動!

2011.09.11 [ Edit ]


よぉ~し!
今日からズッコケ2の旅公演が始まるぜぃ。

昨日3ヵ月ぶりに稽古をして、俺たちの準備はバッチリだぜ!

もうすぐみんなに会いに行くからなぁ。
へへへ。
どんな可愛い子ちゃんに会えるか楽しみだな~♪

鬼太郎韓国公演その②

2011.09.10 [ Edit ]

韓国公演では、少しフリータイムもあったので、それぞれ韓国料理や韓国ならではの景色を楽しんだりしました☆
女子チームは、初めて電車に乗りました!
切符を買うのもドキドキ(笑)

110901_1835~0100010002


ハングル文字が難しくて、なかなか大変だったけど、言葉が通じないのもちょっと楽しかったり。

110901_1900~0100010003(2)


毎日、韓国料理を堪能して本当に美味しかった!
中でもお気に入りは、日本の春雨の旨煮みたいな「チャプチェ」という料理と、本場のサムゲタン!

110903_2010~01000200010001

これは絶品でした!


最終日はちょっと足をのばして市場に行きました。

110904_0907~010002

迷路のようにお店が入り組んでいて、所狭しと並べられたキムチや海産物が色鮮やかで、見てるだけでも楽しかった!


110904_0903~010001

あまり見たことのない海産物を発見!
どんな味でしょう? 説明してくれたけど韓国語で分からなかった~(笑)

鬼太郎韓国公演!!

2011.09.09 [ Edit ]

鬼太郎班は、9月1日~5日まで韓国公演に行って来ました。


鬼太郎①

釜山市民会館という会場で、とても立派な劇場でした。
鬼太郎の写真の上の文字読めますか?
韓国語で「妖怪人間・タヨマ(鬼太郎)」と書いてあります。
タヨマは韓国でも放送してたんだって!

鬼太郎③


劇場ではスタッフの方と言葉も通じないので、苦労も有りましたが
皆さん優しくて、いっぱい助けていただきました。

今回は、演出の知念さんもはるばる韓国まで来て頂いて
韓国語の台詞とずれているところがないか、細かく演出し直して頂きました。


鬼太郎②


実は、韓国でお友達もできたんです!
公演を観に来てくれて嬉しかった♪
それにしても、韓国の女性は、美人でスタイルも良くてビックリです~☆

釜山市民の皆さん、沢山のご来場ありがとうございました!

감사합니다!!
또 만납시다☆☆


鬼太郎 青森へ

2011.09.09 [ Edit ]

ズッコケ時間漂流記は、みなとみらいにて無事、初演の千穐楽を迎ました!

110819_0801~01


空もまだ高くて、青くて、あの暑かった稽古の日々が、ふいに懐かしく思えたり。

…ですが。

そんな余韻に浸る時間もなく、舞台をばらしたら、鬼太郎班は羽田空港へ向かい、青森へフライトで~す(^_^)

110824_1808~0100010001


青森はもう秋みたいに涼しくて、本当に過ごしやすかったなぁ。
実は、この日、4ステージだったんです!
まずは、ゲネプロ(通し稽古)、そして本番2ステージ、更に、韓国バージョンの通し稽古!

スケジュールはハードでしたが、お客様もすごく喜んでくれて本当に良かった!
公演が終わって演具は一足先に韓国へ送るためにコンテナへ。
さてさて、韓国のお客様はどんな風に反応するのか楽しみだ♪

公演が終わって外にでると…

110826_1807~010001

110826_1827~010001


美しい夕焼け空。
ああ、今日も幸せな一日をありがとう!

日生劇場公演

2011.09.09 [ Edit ]

日生劇場国際ファミリーフェスティバル・ミュージカル人形劇「ぼくは王さま~シャボン玉の首飾り~」の稽古の様子をちらりとお見せします!

110708_1649~010001

かわいい人形達だけども、なにせ日生劇場ですから、舞台が広い!
1300人のお客様に頑張って届けていかないと。


おや?
山本コーゾーさんとモリシはダンスの稽古?

110708_1648~010001


広い日生劇場の舞台で歌って踊って♪
稽古は暑くて大変だから、休憩中はみんなお昼寝しちゃいます。

110708_1649~030001


私は、シャボン玉から生まれる「妙な子ども」の役。
演出から、「神的存在」とか「動きはモンテカルロバレエ団的な」と言われ苦戦中です(笑)

110708_1647~01


でも、やっぱりひとみ座のみんなでミュージカルを創るのは楽しい♪
かわいい人形もいっぱい出てきますので、楽しみ!皆さん観て頂けましたか??また来年もあるのでお見逃しなく☆

110708_1649~020001

(7/8)

プロフィール


累計発行部数2300万部、国内の児童文学としては最大のミリオンセラーである、那須正幹作「ズッコケ三人組シリーズ」。
ひとみ座は1993年に「ズッコケ三人組」、第2弾として「あやうしズッコケ探険隊」を人形劇化し、これまでの累計公演数は2,000ステージを超え、延べ観客人数は100,000人にも及びます。
現在は人形劇「ズッコケ三人組シリーズ」第3弾として「ズッコケ時間漂流記」の人形劇を全国で上演しています。
その上演班、通称「ズッコケ班」のブログです。
hitomi_01.jpg
kitaro.png


     ●キャスト●
ハチベエ   松本美里
ハカセ      森下勝史
モーちゃん  岡本三郎
平賀源内   白井赫
佐竹左門   小林加弥子
千次      来住野正雄
おしの     松島麗


ご来場ありがとうございます!
ブログ記事の感想、劇を見た感想、
質問等ありましたら
各記事の一番下の「Comment」というところをクリックすると書けるところにいけますよ。
メールでという方はこちらから
たくさんの感想お待ちしています。

作品の詳細に関しましてはひとみ座
左上の「全国巡回レパートリー」から
詳細が見れます。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。