P1000360.jpg
過去の扉絵
人形劇団ひとみ座「ズッコケ時間漂流記」上演班のブログ
おかげさまで11周年



記事の抜粋
ハカセ骨折ズッコケ班最大の危機ハカセ復帰オオカミ少年と呼ばれた女
ズッコケバンドうっかりハチベエバックステージ夏休み初演の事節分
モーちゃんのリュックの中身お世話になりました日記帳停電アミニズム
ロビソン・クルーソーお蔵出したがか袋、されど袋8人目のメンバー
人形劇的暑蒸対策パパイヤ鈴木さんと屋久島公演トラックハマる
4125キロ|お蔵出し2

メンバーの加入、脱退
原広道脱退田中弘映加入石井セリ脱退西田由美子加入山本幸三加入

スポンサーサイト

--.--.-- [ Edit ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とびだせ☆孫悟空・新作の稽古はじまる!

2015.07.13 [ Edit ]

公演の合間をぬって、ひそかに(笑)稽古が始まっていた、ひとみ座の夏の風物詩!日生劇場ミュージカル人形劇♪

今年は、孫悟空シリーズ最終章!
『とびだせ☆孫悟空~牛魔王と炎の山~』
が、8月1日2日に、日生劇場で登場します!


前回を観てない方も、観た方も、孫悟空の世界を楽しめる作品になっています☆

ぜひ、ご家族みなさんで日生劇場に遊びに来て下さい♪

songokuu2015.jpg



日生劇場ファミリーフェスティバル2015
ミュージカル人形劇

とびだせ☆孫悟空~牛魔王と炎の山~


8月1日・11時/14時半開演

8月2日・11時/14時半開演


会場・日生劇場

大人S席◇4000円

子どもS席◇2000円

大人A席◇3000円

子どもA席1500円

日生劇場HP

孫悟空の最後の冒険を、みんなで応援してね!

ちなみに…東急東横線、副都心線の車内放送『TOQビジョン』でも、孫悟空のCMが流れていました☆

ウッキ~!
スポンサーサイト

新潟公演

2015.07.12 [ Edit ]

新潟県三条市文化会館で公演をしてきました!

6月22日~6月26日までの5日間、9ステージを公演し、なんと、4500人の小学生のみなさんに観てもらいました!

同じ劇場で、こんなに沢山公演出来ることは、私たちにとってもとてもやりがいがあり、刺激的な毎日でした。

最後の公演が始まる前、文化会館の館長さんが、

「すみませ~ん、背中にサインして下さ~い!」

と、爽やかな白いシャツ姿で登場!

子どもの帽子にサインした事をあったけど、大人の背中にサインするとは初体験(笑)


みんなで次々にサインをして…

150626_1147~010001

150626_1147~02

150626_1146~010001


出来上がり!!

150626_1151~01


観に来てくれた、三条市のみなさん、文化会館のスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!

150626.jpg

日生劇場・被災地公演/2015

2015.07.09 [ Edit ]

日生劇場さんプロデュース、ズッコケ三人組の被災地公演に、今年もいってきました!

150610_0825~010001


1日目に訪れた陸前高田市は、震災の翌年には道もなく、電車の線路は、電柱や別の高いビルの上に乗っかっていたり、瓦礫の山と倒壊寸前のデパートが頑張って立っていたり、その無惨な姿はまだ記憶に新しいところ。

当時、電車の復旧の目処はたっていなかったが、今年、公演を行う劇場では、なんと、『JR陸前高田駅』が出現!

150608_0824~010001


でも、この駅、何かちょっと不思議じゃありませんか?

そう、実は、線路が無いのです。

線路を走る電車ではなく、かつて、線路があった場所を走る、バスの駅だったのです。

バス専用道路なので、渋滞もなく、スムーズにJRの電車の駅まで行けるようです。
発想の転換ですね。


終演後、お世話になったホテルには、震災当時の様子を伝えるVTRが3D画像で流れ、メンバーみんなでメガネをかけて見ました。

image.jpg


ホテルのスタッフの方も、もちろん被災して、非難してきた方々を受け入れて、水も出ない状態で、炊き出しをしたり、川で洗濯をしたりしたそうです。

今は、その面影もなく、部屋は非常に立派で、部屋から見えるのは、穏やかな海。海では、牡蠣の養殖が行われています。


さて、今回のツアーの日生劇場メンバーは、お馴染み?島さん、斎藤さん、日生劇場期待の新人!のあきさん。そして、なんと、楽屋受付でいつも私達を癒やしてくれる、小野さんが参戦!!

150610_0820~01


小野さん、劇場を飛び出しても、私達を癒やしてくれてます♪


理事長の和田さん、副理事長の武田さんも公演の視察にいらっしゃり、相変わらず、笑顔で気さくに接して頂きました。

ひとみ座だけでは続けて行くのが難しい、この被災地公演。

この先も、楽しいお芝居を届けるべく、頑張って行きたいと思います。

日生劇場のみなさん、いつもありがとうございます!

150610_1226~010001

はるかちゃんのひまわり

2015.07.08 [ Edit ]

先日、長野の小学校で、ひまわりの種をもらいました。

150606_1557~01


この種は、阪神大震災で命を失ったはるかちゃんの亡くなった場所に、無数のひまわりが咲いていた事から、そのひまわりの種をあちこちにまいて、花を咲かせよう!という『はるかのひまわり』プロジェクトという、特別な種だったのです。


「ぜひ、ひとみ座さんで咲かせて下さい!」

と子ども達に言われ、早速、旅の合間をぬって、ひとみ座の花壇に種をまきました。

150606_1558~01


ひまわりの種をまくのは小学生以来だ~!


ちゃんとお水もあげて~

150606_1559~01


さて、ちゃんと芽が出るかな~?

夏に元気いっぱいのひまわりを咲かせてくれるのを、楽しみにしています♪


さて、私達は、東日本大震災の被災地に向かいます。

影絵舞台に潜入!

2015.07.07 [ Edit ]

長野県岡谷市巡回公演のある日、会場の小学校がインフルエンザで休校になってしまいました。

さて、突然のOFFでどうしましょう?と思っていたら、演劇コーディネーターの吉村さんから「みんわ座さんの公演を観に行きませんか?」と誘って頂き、みんなで伊那市の小学校まで観劇に伺いました!

みんわ座さんは、東京の影絵の劇団です。
私は影絵を生で観るのが初めてでワクワク!

今日観たお話は、

『だるま夜話』
『とべないホタル』
『白いりゅう黒いりゅう』

という3作品です。

私はだるま夜話が楽しかった!
だるまに足が生えてくるのを、どうやって操作しているのか?とても気になりました~!

終演後、舞台裏を見学させて頂きました。

150521_1222~010001


他の劇団さんの学校公演の舞台裏を覗く機会も初めて☆

我らがひとみ座メンバー、興味津々で、装置や影絵人形について質問しまくってしまいました!


みんわ座の皆さん、ありがとうございました!

150521_1225~010001


今度はひとみ座にも遊びに来て下さいね♪

プロフィール


累計発行部数2300万部、国内の児童文学としては最大のミリオンセラーである、那須正幹作「ズッコケ三人組シリーズ」。
ひとみ座は1993年に「ズッコケ三人組」、第2弾として「あやうしズッコケ探険隊」を人形劇化し、これまでの累計公演数は2,000ステージを超え、延べ観客人数は100,000人にも及びます。
現在は人形劇「ズッコケ三人組シリーズ」第3弾として「ズッコケ時間漂流記」の人形劇を全国で上演しています。
その上演班、通称「ズッコケ班」のブログです。
hitomi_01.jpg
kitaro.png


     ●キャスト●
ハチベエ   松本美里
ハカセ      森下勝史
モーちゃん  岡本三郎
平賀源内   白井赫
佐竹左門   小林加弥子
千次      来住野正雄
おしの     松島麗


ご来場ありがとうございます!
ブログ記事の感想、劇を見た感想、
質問等ありましたら
各記事の一番下の「Comment」というところをクリックすると書けるところにいけますよ。
メールでという方はこちらから
たくさんの感想お待ちしています。

作品の詳細に関しましてはひとみ座
左上の「全国巡回レパートリー」から
詳細が見れます。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。